スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Big Questions Online

Category : スピリチュアリティーとの接点
アメリカの人気ブログ、Big Questions Onlineに取材されました。私より全然男前の監督のロコ君が、何故ハピネスの映画をつくるに至ったのかの説明をしています。 ちなみにfMRIマシーンで脳みその輪切り画像を撮られているのが私です。

http://www.bigquestionsonline.com/blogs/heather-wax/the-happy-movie
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

只今、瞑想中

Category : スピリチュアリティーとの接点
ただいま、ネパールの僧院でメディテーションの集中特訓をしています。
ポジティブ心理学の観点からも、大きな関心を得ているチベット仏教。
スピリチュアルとは程遠い俗物の私ですが、みっちり修行して皆さんにハピネス向上のコツを共有しますね。

ということで、ブログの更新は暫く疎らになります。

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

宗教と科学

Category : スピリチュアリティーとの接点
ガリレオの時代から「宗教やスピリチュアリティー」と「科学」は水と油の様に交わらない存在。 
地動説と天動説は決して同義で語られるものでは無く、お互いがお互いをアンタッチャブルなものとして捉えてきた歴史があります。科学者達から言わせれば正に「さわらぬ神に祟り無し」。

最近公開されたトム・ハンクス主演の映画、「天使と悪魔」もそんなテーマでしたね。 実際にこれまで心理学界も宗教からは一線を画していた感がありました。 

ポジティブ心理学のユニークなところは、世界中の宗教の古くさい教義はさておき、人間の感情にポジティブな影響を与える慣習があるのであれば、それを積極的に分析し心理療法として取り入れて行く、というプラグマティックなアプローチを取り始めました。

例えば、ヒンドゥー教に由来するヨガ、キリスト教会でのコーラス、仏教の座禅や写経、イスラム教のスーフィ哲学主義のWhirlingなど、それを行った人間がその宗教的な意味を理解せずとも「ここちよい」と感じる慣習の中にはどういったハピネスの謎があるのかを、を科学的に研究しはじめたのです。(無宗教でありながら、なんでも体験せずにはいられない僕は、これらの宗教的な儀式をトライしてみました。 レポートは後日。)「ここちよく」感じなければ、何千年も続けるほど、ご先祖様達は暇では無かったでしょうから。

ちなみにスーフィズムのWhirlingはこんな感じです。日本語訳はわからんなぁ。



様々な宗教的儀式が取り上げられる中、ポジティブ心理学、そして脳医学が特に大きな関心を寄せているのがチベット仏教の瞑想術。 後日、体験談と科学的根拠を交えてレポートいたします。



*蛇足ですが「Science + Religion Today」という科学と宗教の融和をまとめた学術的なサイトがあります。 (僕のインタビュー記事もありますので、お暇な方は読んでみて下さい。)

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

プロフィール

- 清水ハン栄治

Author:- 清水ハン栄治
-
世界を旅するメディア・プロデューサー。自身のつくり出すコンテンツで世界平和や人類の幸福に貢献できる、と本気で信じている奇特なアラフォー。

ペンシルバニア大学認定ポジティブ心理学資格取得、マイアミ大学MBA。企画プロデュースした書籍は世界20カ国以上10カ国語で出版されている。

このブログではドキュメンタリー映画「Happy」の制作過程で学んだ「ハピネス向上のコツ」を綴って行きます。

ポジティブ心理学や脳医学などの科学的な見地に加え、ヴィパッサナーやチベット仏教の瞑想法の他、OSHOアシュラム、Taize、The Art of LivingやAuroville、Findhornなどでの多くのワークショップや研修を経て瞑想ファシリテーター資格も取得、幸せを向上の実践術を広めています。

http://twitter.com/latinsamurai
http://www.cnngo.com/tokyo/life/how-be-happy-621252
http://www.cnngo.com/tokyo/life/manga-mankind-958592
http://thehappymovie.com
http://emotionalcontent.net

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。